本章ではゲームプログラミングの準備をしていきます。画面右上の「ゴミ箱」ボタンで表示されているブロックをすべて削除し、新たに図3-1のプログラムを作成してください。

図3-1  ゲームの基本プログラム

「初期設定」ブロック、「ループ」ブロックは「Arduino」→「一般」カテゴリの中にあります。「ゲーム初期化」、「アップデート」、「画面クリア」、「画面描画」ブロックは「My Game」→「機能」カテゴリーです。

「初期設定」ブロックの中でゲームの各種設定を1回だけ行い、「ループ」ブロックの中でゲームを進めていきます。「アップデート」ブロックを置くことで「ループ」の中を指定した時間(この場合50ms(ミリ秒)、1秒間に20回)ごとに実行することができるようになります。これを利用してゲーム画面のアニメーションを行ないます。

画面への表示内容は、「画面クリア」ブロックと「画面描画」ブロックの間に挿入します。「画面クリア」には「false」を設定することで、画面に表示されている内容をいったんすべて消去(黒で塗りつぶす)します。

このプログラムで「My Game」ボードにアップロードし実行してみてください。何も表示されないのが正解です。

続いて図形を表示してみます。「画面クリア」ブロックと「画面書き換え」ブロックの間に「長方形を描画」ブロックを挿入してください。

図3-2  長方形を描画プログラム

「My Game」ボードで実行してみましょう。第2章でやった時と同様に長方形(正方形)が表示されますが、前回とは表示の仕方が異なります。第2章の方式は1回表示してそれっきりでしたが、こちらは画面を消して新たに表示、を50ms(ミリ秒)ごとに繰り返しています。

図3-3  長方形を描画

インデックス
3-(2)図形を動かす