秋月電子で売られていた超小型USBシリアル変換モジュールを用いてArduino Pro 3.3Vに書き込みを行ないました。

Untitled Sketch_ブレッドボード

図の赤い基板は別のものですが、電源(VCC/GND)とRX/TXの4本のみ接続します。使った変換モジュールはコネクタに5Vがでていますのでこれは使わずに、ICの3番ピンから3.3Vを引き出します。(かなり細かい作業です。Arduino側に別途電源が供給されていればこの線は不要です。)

arduino_compile

最初に、あるいはコンパイル中にリセットボタンを押し、

arduino_write

書き込みに入ったところでリセットボタンを離します。