●セット内容確認
メイン基板 / ピンヘッダー(40ピン) / 電源ターミナルブロック / GROVEコネクタx4

●コネクタ類はんだ付け
GROVEコネクタの向きを間違えないようにお願いします。

●Arduino IDEのインストール
Windowsの場合で説明します。
http://arduino.cc/en/Main/Softwareにアクセスし、Windows Installer, for Windows XP and upをクリックします。
arduino_download

JUST DOWNLOADをクリックします。
just_download

ダウンロードしたファイル(arduino-1.8.8-windows.exe)を実行してインストールを開始します。
arduino_setup

I Agree-> Next-> Installと進みこの画面でインストール完了です。
arduino_setup_completed

●esp32用Board Managerのインストール
本キットはesp32マイコンを使用していますのでこれを使えるようにします。
Arduino IDEを起動してメニューの「Arduino」->「Preferences..」を選択し、「追加のボードマネージャーのURL」に
https://dl.espressif.com/dl/package_esp32_index.json
を記入して「OK」。
「ツール」->「ボード」->「ボードマネージャ」から、「esp32 by Espressif Systems」を選択して「インストール」。「ボードマネージャ」を閉じて「ツール」->「ボード」->「ESP32 Dev Module」を選択します。

●LED点滅テスト
LED点滅プログラムroco_blinkをダウンロードしてArduino IDEで開いてください。「ツール」メニュから「ボード」を"ESP32 DevModule"、「ポート」をボードがつながっているポート"COM〇〇"とします。"→"ボタンでプログラムをボードに書き込んでLEDが1秒おきに点滅することを確認します。

LEDはESP32マイコンの12番ピン(IO12)につながっています。
回路図:roco32_sch.pdf

●その他のサンプルプログラム
・RCサーボ1個を駆動 :roco_blink 簡単な説明:roco32 サーボ駆動
・RCサーボ複数個を駆動 :roco_drive_servos
・ロボットアクション :roco_action 簡単な説明:roco32 ロボットアクション
・リモコン :roco_blink Grove Infrared Receiverを「GROVE2」コネクタに接続。NEC方式のリモコン(秋月電子)を使用。 簡単な説明:roco32 リモコン受信
・リモコンでロボットアクション :roco_action_remote 簡単な説明:roco32 リモコンで動作コントロール
・オーディオ再生 :roco_audioGrove Speakerを「GROVE1」コネクタに接続。 簡単な説明:roco32 オーディオ再生
・リモコンでオーディオ再生 :roco_audio_remoteGrove Speakerを「GROVE1」コネクタに接続。 簡単な説明:roco32 リモコンでオーディオ再生
・DCモータ駆動 :roco_motor 簡単な説明:roco32 DCモーター駆動
・センサー利用 :roco_mpu9250GROVE - IMU 9DOFを「GROVE3」コネクタに接続。 簡単な説明:roco32 9軸センサー