mechatronics / robotics

企業支援

  • HOME »
  • 企業支援

企業支援実績 Works

廃炉ロボット -(株)エイブル

東京電力福島第一原子力発電所2号機付近の除染のための無人ロボット開発に協力しています。

j4

J4 -JVC

J4(JVC)は世界最小のフルスペックヒューマノイドロボットをめざして開発され、CEATEC JAPAN 2004において公開されました。身長20cm、体重770g、関節自由度は26。Bluetoothでコマンドを受信できるほか、音声認識能力を持ち、頭部に搭載された2台のCMOSカメラでMotionJPGを撮影できます。
また、米TIME誌のCoolest Inventions 2004にも選ばれました。
機構部分の設計、運動制御プログラム等を担当しました。

J4 (JVC) was on display at CEATEC JAPAN 2004 as the world’s smallest humanoid robot. It’s 20cm tall with 26 joints(digrees of freedom). It can be controlled via bluetooth. TIME magazine selected
J4 for the Coolest Inventions 2004.
Meuse’s mechanism design and motion controll technology were used.

isobot

iSOBOT -Takaratomy

iSOBOT(Takaratomy)は身長16.5cm、17関節自由度を備えた、玩具業界としては画期的なロボットで2007年に発売されました。200以上のプリセットアクション、簡易動作プログラム、音声認識も搭載した非常に完成度の高いものです。
開発当初から参画し、機構の基本設計、動作コントロールソフトウェアから量産立ち上げまでフォローしました。

iSobot(Takaratomy) is the landmark toy robot that came to market in 2007. It’s 16.5cm tall with 17 joints(degrees of freedom). It has over 200 preset motions, voice recognition and more features.
Meuse consulted throughout the project.

isodog

iSODOG -Takaratomy

iSODOG(Takaratomy)はiSOBOTの後継機種として開発された犬型ロボットで、2012年のトイショーで発表されました。15関節自由度を備え、スマートフォンと連動した多彩な動作が特徴です。
メカ系コントロールソフトウェア、スマートフォンアプリの開発を行ないました。

iSodog(Takaratomy) is a dog robot that was developed as a successor of iSobot. It was shown at Toyshow in 2012. It has 15 joints(degrees of freedom) and can be controlled via smartphones.
Meuse consulted throughout the project.

tf

Transformer -Takaratomy

Transformer(Takaratomy)は2013年のトイショーで参考展示されました。18関節自由度(+車輪2軸)を備え、スマートフォンと連動した変形動作が特徴です。
メカ系コントロールソフトウェア、スマートフォンアプリの開発を行ないました。

Transformer(Takaratomy) was shown at Toyshow in 2013. It has 18 joints(degrees of freedom) + 2 wheels and can be controlled via smartphones.
Meuse consulted throughout the project.

contact
PAGETOP
Copyright © Meuse Robotics All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.